笑顔の天才!勇者ゆっこのスチャラカ旅日記 レビュー

笑顔の天才!勇者ゆっこのスチャラカ旅日記
笑顔の天才!勇者ゆっこのスチャラカ旅日記(ver1.03)

概要

笑顔の天才!勇者ゆっこのスチャラカ旅日記は
宿題したくないから、勇者になりたいと何気なく考えていたところ、

「勇者願望が強い人間」として異世界から呼び出され、
邪神を倒す冒険に出ることになるギャグ要素の強い
二次創作系エロRPGです。

パロ系作品で、原作のコメディ要素をネタやエッチシーンと
絡ませている個性的な作品になっています。

笑顔の天才!勇者ゆっこのスチャラカ旅日記について

本作品は「日常」の二次創作作品になり、
原作ネタを多用しているため、原作を知っていること
前提でプレイすることを、レビューサイトとしては推奨
します。

勇者になりてぇーから始まるコメディRPG


宿題をしたくないあまり、宿題ってなんでやらなきゃいけないんだ?

将来の何の役に立つの?
てか、将来の夢ってなんだ?

原作でもあった、どうでもいいことを考えることから
本作品の物語は始まります。

私がなりたいもの…
どうせなら、RPGの勇者とかになりたいかな……

悪いやつらを倒してチヤホヤされたい……。
勉強からの現実逃避とも思われることを考えていると、
「邪神」に悩まされている異世界から召喚されてしまいます。

そんなコメディ的なお話から始まる本作品は、
全体としてもパロを主体としたエロRPG。

原作で登場した落書き、変なキャラクター達が
モンスターになって登場したり、

原作での変なポーズ、コメディシーンを
シナリオ感に入れていたりと、パロ要素を前回に入れた、
エロRPG作品になっています。

敵を倒して技を取得。ガチャで仲間も増やす


ゲームシステムには、『ポイント消化スタイルのスキル取得』と
『ガチャ系アイテムを使って仲間を増やす』ようなシステムがあります。

敵を倒すと、「ダルマ」というポイントが溜まっていき、
規定数貯まると、主人公が使える魔法を取得。

また、町で手に入る装備品「メンコ」は、ランダム仕様。
ガチャガチャのように、お金を入れると何が出てくるかわかりません。

さらに、規定ガチャを村人に渡すと、そのガチャキャラが
仲間になるという仕様です。

育成的なスタイルと、ランダム性のあるシステム
搭載されています。

笑顔の天才!勇者ゆっこのスチャラカ旅日記のエロ面

笑顔の天才!勇者ゆっこのスチャラカ旅日記には
次のようなエロい面があります。

基本はゆっことマイのエッチシーン


今作では、基本的に同原作のゆっことマイちゃんのエッチシーンが多め。
なので、別キャラが好きな方とかは期待しないように。

原作ネタも含めたエロシーン


自分が、全然名前も知らない「師匠」と間違えられて、
ふりをしたら、どんどん変な要求された……

そんな原作シーンのエロ版とも思えるような
エッチシーンがあります。

こういう原作ネタを本格的に絡ませる二次創作エロRPGって
まだまだ少ないので、「このネタをエロに絡ませるのかー」
という楽しみもあると思います。

コロコロと差分が切り替わる、短~中クラス長さのHシーン


エッチシーンの絵柄は、コロコロと差分が変化します。

描写などはあまりなく、会話中心で進んでいきます。
その分、差分がたくさん使われています。

なので、全体的には、セリフ付きHCGに近い感覚で
楽しむことが出来るような作品かと思います。

この作品の長所


この作品の良かったと感じられる長所的なこととしては、
次の3点が上げられます。

長所1 原作ネタをフンダンに使ったシナリオ


原作ネタが非常に多くパロって使われています。

あまり原作知らない人にとっては、なんだこれ?
と思われてしまうかもしれませんが、ある程度原作を
読み込んでいれば、あのネタかーと思うような箇所があります。

長所2 メンコによるランダム性


この作品では、防具などはなく、武器とメンコの装備で戦います。

メンコはいわゆるアクセサリー的な立場で、
防御が上がったり、属性防御が上がったりします。

このメンコは、完全ランダムで手に入る仕様で、
この仕様がある程度運要素を交えてくれて、面白い印象がありました。

長所3 メンコ絵柄の種類


メンコについては、完全ランダム性と記載した通り、
ガチャガチャのような感じで購入します。

このガチャガチャのようなもので購入すると、
メンコ取得時にメンコの絵柄が表示されます。

このメンコ絵柄の種類もある程度多く、
こだわっている印象を受けました。

どうしてもエロRPGだと、エロ画像のみに力を入れ尽くす
サークルさんも多いので、こういう非エッチシーンにも
力を入れるのは嬉しい要素だと思います。

長所4 エンディング展開


個人的に、エンディングが良かったと思います。

短い作品ながら、ラスボス倒した後も、
ある程度エピローグも長く、しっかりとオチもついていたので、
後味の良い作品でした。

この作品の短所


逆に、この作品のマイナスに感じる可能性がある点については、
以下の3点が上げられます。

短所1 コアすぎる原作ネタ


結構コアな原作ネタも多いので、ある程度原作を知っていないと、
ぽかーんとして終わったり、ところどころで冷めてしまう
可能性もある作品だと思います。

また、原作ネタをパロられるのが好きじゃない人も、
同様に冷めてしまう可能性があるので、注意です。

広い心で、プレイしてあげましょう。

短所2 世界観自体は狭いこと


この作品では、基本的に1つのダンジョン攻略です。

1つのダンジョンが、3つの入り口にわかれていて、
1つずつ攻略していくので、街とダンジョンを行き来するだけに
近いような要素になっています。

そのため、大陸自体も狭いので、世界観的には狭いです。

各地を巡るような大規模な世界観が好きな方は、
購入スルーを推奨します。

短所3 ある程度レベル上げは必要


短所というか、注意点です。

既に書いた通り、装備取得のランダム性が強く、
また武器の価格とかも比較的高いです。

また、魔法を使用してくる強い敵も多いので、
どうしてもレベル上げは必要になります。

レベル上げを含めたバランスとしてはよさ気な作品になっているので、
経験値稼ぎやお金集めがめんどいような人には、
向いていないと思います。

この作品をお勧めする人


・原作を結構読み込んでいる方
・コメディ作品が好きな方
・エピローグもしっかりした作品が好きな方

この作品をお勧めできない人


・レベル上げが嫌いな方
・パロ作品が嫌いな方
・描写の細かいエッチシーンが好きな方

笑顔の天才!勇者ゆっこのスチャラカ旅日記のまとめ

75点

シンプルなシナリオ、複雑すぎないシステム、
ランダム性とゲーム性もバランスが良く、
短いながらも、全体としてはバランスが取れている作品です。

一方で、原作ネタをふんだんに使っていたりしています。

トータル的には良い作品ですが、人を選ぶので、
購入前に検討してから購入するべき作品だと思います。

サークルさん、ゲームスペック等

制作サークル・メーカーさん
ポテポテ村さん

作品の長さ(みなよつのクリア時間):
短編~中編(2時間40分ぐらい)

価格(レビュー記載時):
840円

難易度:
ふつう

やり込み要素
  • エッチシーン回収

ダウンロードページ

このゲームが好きなアナタにオススメ作品

似たジャンルの作品

近い得点の作品

同じサークルさんの作品

エロRPGレビュー一覧

コメントを残す