すごろくセックス~運命はサイコロが握る、チ○コは私が握る~ レビュー

すごろくセックス~運命はサイコロが握る、チ○コは私が握る~ レビュー
すごろくセックス~運命はサイコロが握る、チ○コは私が握る~

概要

すごろくセックス~運命はサイコロが握る、チ○コは私が握る~は
女性の幸せ=子どもの数というような世界で、
主人公が売春などをしながら子どもの数・お金を増やしていき、
幸せを目指していくという、すごろく風なRPGゲーム作品です。

さくっとプレイできるお手軽感やすごろく風RPGという
新感覚で独創性の高いシステムが特徴的な作品です。

すごろくセックス~運命はサイコロが握る、チ○コは私が握る~ってどんなゲーム?

この作品はオリジナル作品です。二次創作などではありません。

1周約10分程度のボードを5週し、5周終了時点のお金によって
エンディングが変わるマルチエンディングに対応したすごろく作品です。

サイコロで出たマス目だけ進め、売春マスやレイプマスでイベントをこなし、
子どもを増やしながらお金を得ていきます。

売春マスでは、お金+妊娠の可能性があります。妊娠中には売春が発生しません。
レイプマスでは戦闘、負ければお金などが下がりますが、
妊娠の可能性が発生します。

妊娠した状態で病院マスを通過したり、産婆カードを使えば出産ができ、
役所マスを通過すると子どもの数×1000円お金が貰えます。

また、一定タイミングごとにハラマーセというお邪魔キャラが登場し、
追いつかれてしまうと、強制レイプ・所持金の大幅減になってしまいます。

うまく売春やレイプを活用してお金を稼ぎ、ゴールを目指します。

RPG的特徴

作品の長さ:
短編
(みなよつは1回55分程度でクリア)

価格(レビュー記載時):
1,575円

主人公:
色んな子どもに囲まれて過ごしたい女の子

難易度:
かんたん!

戦闘方法:
・レイプマスに止まると戦闘
・DQタイプの戦闘方式
・売春やレイプマスで変動する幸福値がHP
・産んだ赤ちゃんの数によって、使用出来る技が増える

やり込みシステム
・エッチシーン回収
・マルチエンディング

エッチシーンの特徴

売春マスに止まるか、レイプマスでの戦闘敗北する、ハラマーセに接触するの
いずれを発生させると以下のようなエッチイベントが楽しめます・

・簡易ドット絵アニメーションと文章描写主体のエッチ
・衣服差分ありの大きめイラストと文章描写のエッチ

いずれもボイス付きです。

売春の場合、ドット絵の場合はプレイ内容がスロットで決まります。
大きめイラストのエッチであれば、相手を選び、プレイ内容が選べます。
(ただし、衣服の状態などで選べない相手もいます)

戦闘敗北などのレイプは、シーンがランダムで決まるみたいです。

この作品の長所

この作品の特徴や良かった点は
独創性の高いエロRPG、エッチシーンボイスが嬉しい!、
イラストのレベルが高い作品の3点です。

長所1 独創性の高いエロRPG


すごろく×エロRPGを組み合わせた作品で、
独創性豊かな作品だと感じました。

すごろく要素が入ったRPG自体、全年齢でも少ないと思います。
それなのに、うまくエロいことも取り入れながら一本の作品として
完成させているのはすごいなと感じました。

長所2 エッチシーンボイスが嬉しい!


エッチシーンでは高レベルなボイスがついています、

エロRPGではまだまだボイスがついている作品は少なく、
ボイスがついているけど数が少なかったり、音が割れている、
音の入れ方が不自然など、いくつか問題があることが多いです。

しかし、ボイスの数も多いし、聞いていて不自然じゃなく、
まるでADVゲームをやっているような感じでボイスを聞けました。

ボイスが嫌いな人のために、ボイスOFFの機能があるのも、
嬉しい配慮だと思います。

長所3 イラストのレベルが高い作品


数々の作品を出しているサークルさんなだけあり、
イラストのレベルもとても高い印象を受けました。

イラストは細かい点までしっかりと描かれているし、
枚数も多め。衣服差分や立ち絵の敗れ差分もしっかりとついています。

ドット絵も数豊富で、アニメーションもしっかりとできていたと
思います。

この作品の短所

この作品の残念だった点、もったいないと感じた点は
運に左右されるやり込み、繰り返しが多くなって見えるようなマップルール構成、
挿入中心のエッチ構成の3点です。

短所1 運に左右されるやり込み


この作品では、エッチシーン回収やマルチエンディングが搭載されています。

エッチシーンの数も比較的多いですし、マルチエンディングも
少し難しい感じなので、全体的にはいいとは思うのですが、
どうしてもサイコロの目に大きく左右されてしまいます。

そのため、ほとんど戦略が立てられない印象を受けました。

エッチイベントに関係ないようなマス目でもいいので、
もうちょっとお金増減に関するマス目や、特殊な効果が得られるような
カードなどもあれば、より戦略的に楽しめるゲームにもなったのではないかと
感じました。

短所2 繰り返しが多くなって見えるようなマップルール構成


この作品は一周約10分程度のマップを5周するとエンディングになります。

そのため、同じマスを何度も通ることになるのですが、
エッチシーンがほとんど全ゾーンで共通だったり、
売春やレイプマスに止まることが多い関係で、
同じようなエッチシーンや戦闘を何度も繰り返すことになります。

そのため、少し繰り返し感が多く感じます。

周回ではなく、一本道のマップ構成にしたり、
複数ゾーンを作ってゾーンごとにランダム発生のエッチシーンが
変わるとかがもっとあると、もっとゲーム性が増してよかった
のではないかと感じました。

短所3 挿入中心のエッチ構成


この作品では、「子ども」を孕むことが幸せの一つであることから、
ほとんど挿入なエッチシーンになっています。

そのため、数はあるのですが少しレパートリーに偏りが
あるような印象も受けました。

しっかりとした体つきのキャラクターだったので、
胸や口なんかも活用するようなシーンがもう少しあると
良かったのではないかと個人的には感じました。

この作品をお勧めする人

・すごろくが好きな方
・挿入エッチが好きな方
・独自性のある作品が好きな方
・ボイス入り作品が好きな方

この作品をお勧めできない人

・運に左右されるゲームが嫌いな方
・やりこみ要素が多い作品好きな方
・挿入シーンや腹ボテなどが嫌いな方

すごろくセックス~運命はサイコロが握る、チ○コは私が握る~のまとめ

すごろくに簡単なエロRPG要素を入れている作品で、
「お手軽感」は満載の作品だったと思います。

ただ、それゆえ少し繰り返しプレイには向かない
作品であるような印象も受けました。

すごろくという発想やボイス・イラストなど全体的なレベルは
とても高いのですが、
いい意味でも悪い意味でも「お手軽感」のある作品だと思います。

年に数回しかやらないボードゲーム的な間隔での購入検討が
いいんじゃないかなーと思います。

サークルページ

サボテンさん

販売ページ

みなよつ個人的評価

79点

繰り返しになりますが、イラストやボイスはレベルが高いと思います。
その反面、やりこみとかのゲーム性はまだ発展途上感も受ける作品です。

特に「ゲーム性」を楽しむ作品としては少し戦略とかが練りにくいし、
「抜きゲー」として楽しむには、エロいけどランダム要素が高くて
少し足踏みしてしまうような印象を受けました。

個人的にはもうひと押し、ふた押しあれば、何度もプレイ出来る
神ゲーになる要素のある作品だったと思います。

遊べるしエロいけど、面白い作品だったからこそ、
もうひと押し欲しかった印象が残る作品でした。

このゲームが好きなアタナにオススメ作品

似たジャンルの作品

魔剣士リーネ
マリオンのゲームブック~古の本の不思議な冒険~
お姉ちゃんはメス豚勇者!

近い得点の作品

侵略RPG 最後の男番長
INTRIGUE
ゴーストハウス・ガンスイーパー

同じサークルさんの作品

淫乱勇者セフィのRPG~世界を救うエッチな冒険!?~
クラン姫のコスプレRPG
もっさんの一人冒険

すごろくセックス~運命はサイコロが握る、チ○コは私が握る~の質問・情報募集


購入前に気になる点とかがあれば、ぜひぜひコメント欄もしくは
メールにてご連絡下さい。

また、すごろくセックス~運命はサイコロが握る、チ○コは私が握る~に関するレビューや
攻略情報も大募集中。
メールにてご連絡頂ければ幸いです。

>>エロRPGレビュー一覧<<

コメントを残す