RPGゲームの日常裏 感想&レビュー

RPGじゃないんだけど、RPGに関係そうなHCG作品がありました。
興味ある人いるかなーと思ったので、感想中心で情報共有しておきますね。

RPGゲームの日常裏(HCG作品です♪)
RPGゲームの日常裏

久しぶりのHCG作品レビューですねー。

「何気ないRPGゲームの、描かれないであろうエロエロシーンの
17シーンをピックアップ!」
というのが売りの本作品。

どういう作品なのかわかりにくいと思いますが、
RPG上で登場する登場人物やRPGの世界にいそうな人物を
ターゲットにしてエッチしています。

全17種類も共有しておきますね。

RPGの世界を舞台にしたセリフ付きHCGです。
いわゆるマンガみたいな感じで読み進めていける感じですね。

内容は、陵辱系と男受けがごっちゃで、ちょっと陵辱系の方が
多いかなーという感じのHCG内容です。

簡単にシーンをまとめるとこんな感じ。

  • 街角で村人が犯される
  • 生贄に出されたメインじゃない女性の末路
  • 女性賢者が淫乱だった場合
  • 盗賊が男を犯す
  • 高貴な女性が取引の一貫で体を差し出す
  • 敗北した女性戦士が触手に犯される
  • 敗北した魔法使いが男に犯される
  • RPG世界で精の虜になっている女性
  • 監禁されている獣人とエッチ
  • 女性の分泌液を餌にする魔物
  • エルフに使えるフェアリーがエルフにエッチなイタズラされる
  • 倒れた冒険者を犯す女冒険者
  • 倒れた魔物を犯す人間
  • 魔法の実験でフタナリ化した女性
  • 精対象商品として扱われる魔物娘
  • 女皇族が兵に媚薬使って性行為
  • エルフを買った男達がエルフと性行為

個人的には、「高貴な女性が取引の一貫で体を差し出す」と
「女性の分泌液を餌にする魔物」が、エロRPGとかでは確かによくありそうで
なかなかおもしろいシーンだったと感じました。

また、「倒れた冒険者を犯す女冒険者」も良かったです。
倒れている男性冒険者を、女性冒険者が犯す。

犯し終わった後に、
「これがあるから冒険って最高ぉ」という女冒険者の
言葉がすごく記憶に残っています。

エロRPGって、よく「お姉さんが相手してあげようか」みたいな
展開が村とかであったりしますが、実際にはダンジョンとかでも
「勝手に食べちゃおう」みたいな人がいてもおかしくはないですもんね。

色々とRPGの世界観でこんなことがありそうかも!
みたいなのを楽しめるHCGで、なかなか楽しかったですよー。

絵も可愛らしいのが多かったです♪

コメントを残す