2013年版 入門に最適な5つのエロRPG

エロRPGって興味あるんですが……
実際に購入するとなると、一歩踏み出す時に抵抗がある……

そんな方も多いんじゃないでしょうか。

みなよつも一番最初のエロRPGを購入するときには、
ドキドキしちゃいました。

また、実際にどんなエロRPGがいいのかわからない……
そんな話も聞ききます。

初めてプレイする作品っていうのは結構重要で、
実際に最初の作品がつまんなくて、「ああ、エロRPGってこんなものか」
と感じて興味を無くしちゃう場合もあります。

また、エロRPGって、良作=初めて向き……
ちゅうわけじゃないんですよね。

名作の中には、エロRPG特有の世界観が強すぎて、
全年齢エロRPGがら入ってくると少し嫌悪感も感じる可能性があります。

今回は「初めての方でも取っ付き易いエロRPG」の2013年版!として
最新の作品も含めた、初心者でも楽しめてエロいRPG作品を紹介します。

ロマンス・オブ・ファンタジー
ロマンス・オブ・ファンタジー

まず1作品目は、とにかくこの作品はシステムに拘っていて、
遊べるエロRPGという色合いが強い「ロマンス・オブ・ファンタジー」です。

王道的なシナリオで、濃厚すぎない陵辱やラブ・ラブ系エッチ。
妙にリアル感のあるエッチシステムなどが特徴的。

エロRPGって「エロ」だけで売ってるんじゃないの?
なんていう疑いの目を持っている人でも、RPG性とエロが
うまくミックスしている作品があることも感じてもらえると思います
 
 
 
 
マリオンのゲームブック~古の本の不思議な冒険~
マリオンのゲームブック~古の本の不思議な冒険~

1作品目のロマンス・オブ・ファンタジーは、
同人作品の割に正統派作品。

かなり真面目な感じに作られているので、、
同人ゲームぐらいライトな作品がやりたいよ~という方もいるかと思います。

そんな少しライトなゲームがやりたいなら、
マリオンのゲームブック~古の本の不思議な冒険~がオススメです。

全体的に明るく微笑ましいイベントが多く、シナリオもシンプル。
依頼型に近いようなエロRPG。
いい感じに休憩できるタイミングも挟まれるので、少しずつプレイしたい方にも最適!

イラストも可愛らしく、コスプレ系エッチも多いので、
衣装萌えの方なら面白いと感じてもらえる作品だと思います。
 
 
 
苗床ダンジョンクロニクル
苗床ダンジョンクロニクル

味方パーティの育成とか、簡易的な収集やり込みとかが好きな方に
オススメな、育成要素のあるエロRPGです。

少しハードっぽいシチュエーションもありますが、
ハードさを感じさせ過ぎないような主人公の明るさが光っています。

バージョンアップによりボリュームやシステム面も
かなり改良されてて、非常に遊びやすい作品になっています。
 
 
 
冒険者の町を作ろう!
冒険者の町を作ろう!

少し毛色が違った作品がしたいなら、この作品がオススメ。

ノベル系を主体に独自システム満載で取り創られており、
シミュレーション色強いゲームシステムの作品です。

仲間を育成したり、多数のパーティが同時にダンジョン進行したり。
戦闘とかはオート進行が中心なんですが、オートの中味方を支援できたり
して、支援によって探索の成功有無が大きく変化します。

少し箱庭的な間隔も入る作品だと思います。
 
 
 
ソナビア-SonabiA-
ソナビア-SonabiA-

最初からエロRPGの濃さを堪能したいって方には、
ソナちゃんのソナビアがオススメです。

ストーリーはしっかりとしてますし、キャラとかも可愛い。
といっても、一番は陵辱感が満載なところ。

敵に負けたら犯されてしまう敗北エッチシステムが導入されており、
テキストなどもレベルが高い!

エロRPGと陵辱という相性の良さが1作品目から感じられると思うので、
「俺、昔からRPGすると女性キャラが襲われるシーンを妄想してた!」

なんて方には、オススメな作品だと思います。
 
 
 
 
どうしても最初の作品を探す時、人気ランキングとかから購入検討
されることが多いと思うのですが、エロRPGの一部作品は
名作だけどフェチに偏っていたり、暗かったり、
戦闘がハードだったりと、必ずしも初心者向けであるとは限りません。
 
ぜひ、始めにエロRPGをやる場合は、いきなり評判だけではなく、
初心者にとっつきやすい作品からプレイしてみて下さい。

もちろん、何かわからない方なんかは、相談していただければ
みなよつ大歓迎で答えちゃうので、もし迷ったこととかありましたら、
メールフォームよりご連絡くださいね♪

コメントを残す