個人的におすすめしたいエロRPG 2014

さて、増税も目と鼻の先ですね。
私も何作品か昨日のうちに買っちゃいました。

ただ、今日ぐらいになっちゃうと、購入検討作品を
リストアップしているうちに、増税しちゃう可能性もあるかと思います。

で、何か出来ないかなーと思いまして、
久しぶりに個人的におすすめしたい作品や印象に残っている作品を
リストアップしたいと思います。

探す時間がないよーとか言う人のために、
作品と出会うきっかけ程度になってもらえれば、幸いです。

魔剣士リーネ


魔剣士リーネ

自分が総合的に一番好きな作品として、毎回上げている作品です。
もう自分でも何回紹介したかわからないぐらいになってます(笑)

陣取り形式のシミュレーションSRPGで、
最近の効率重視な作品と比較しちゃうと、少しテンポが
悪い感じもしますが、アクティブウィンドウでなくても、
戦闘とかテンポの悪いところは進んでくれるので、
まったりしながらプレイできるのが大好きです。

ただ、あんまりにも集中しないでプレイしていると、
いつの間にかに味方がやられてるなんてこともあるんですよね(笑)

戦略要素の強いゲームなので、どうしてもキャラクターの育成していると愛着なんかも湧いていきます。
その上、この作品は敵に捕まったヒロインが犯され続けると
敵にメロメロになって敵に回る!

みたいなシステムもあるので、エロ的にも好きな
シチュエーションで、とても大好きな作品です。

好きすぎて攻略サイトも創っており、
エッチシーンとか写真付きで紹介しているので、
攻略サイトも参考に検討してもらえればいいのかなと思います。

■攻略サイト(姉妹サイト)
魔剣士リーネやり込み記録~攻略から縛りプレイまで~

もんむす・くえすと!前章 ~負ければ妖女に犯される~


もんむす・くえすと!前章 ~負ければ妖女に犯される~

モバイルにも移植されているADV系RPG。

どうしても本作品の場合、「モンスター娘に犯される」ということを
大きく長所として捉えられている方も多いかと思うんですが、
個人的には王道的なストーリーも好きだったりするんですよね。

徐々に徐々に主人公が人と出会い、モンスターを倒し自信もついていく。
そんな主人公の成長物語なんかも楽しめたりします。

男受け作品が好きな人はもちろん、王道的ファンタジーが
好きな方にもぜひ楽しんでもらいたいです。

セックスアイドル48!~淫乱娘アイドル化計画~


セックスアイドル48!~淫乱娘アイドル化計画~

様々な作品を公開されているサボテンさんの作品です。

個人的に「ヒロインが多い作品」って、ただ量産しただけだったり、
ヒロインへの愛着が湧くほど一人ひとりにスポットが当てれてたりしなくて、正直なところは多人数過ぎるヒロイン系作品が嫌いだったんですが……

この作品はしっかり一人ひとりのイベントも作られているし、
エッチシーンやキャラクター性も描かれていて、
凄く愛着の湧くキャラが多くて良かったです。

新作予定されている「進撃ハーレムセカンド」も、
ヒロインが多いみたいなので、楽しみですね♪

プラチナのワーエルフ ~淫欲のスライムタウン~


プラチナのワーエルフ ~淫欲のスライムタウン~ver1.10

上から見下ろすACTRPGも結構好きなんですよね。
でも、ACTRPGって、ドット絵エッチとかの作品が多いんですが、
この作品はしっかり描写付きのエッチシーンがあります。

スライム系のモンスターが多いんですが、多彩なスライム系モンスターが多く、犯されまくるとエッチシーンも変化するみたいな要素もあって、エロも満足できるACT作品でした。

このサークルさんはACT要素の作品が多いので、今後も楽しみなサークルさんです。

New!剣と魔法のイムドリア


New!剣と魔法のイムドリア

育成要素の高いエロRPG作品。

この作品は、結構単純作業があるので、コン詰め過ぎるのは
厳禁かと思います。

だけど、この単純作業で少しずつ変化していく様子が、
プレイし終わってから中毒的になるんですよね。

一回のプレイだけだと、「名作」とまではいかないかもしれませんが、
プレイ後も少し懐かしく感じて、今でもたまに起動してしまう。
SFCのRPGのような存在の作品かと思います。

薬と魔法のミーリエル


薬と魔法のミーリエル

最近やったばっかりだからというのもあるかもしれないけど、
ミーリエルちゃんが凄く可愛い!

可愛すぎるからこそ、少しストーリーが後半駆け足気味で
消化不足な感じもしちゃったぐらいです。

可愛いもいろんな種類があると思うんですが……
いい言葉が見つからないんですよね。

妹的な可愛さでも無いと思いますし、清楚……もちょっと違う感じ。
懸命に頑張っている姿が可愛いのでしょうか。
自分の表現力のなさに失望しちゃいますが、
ミーリエルちゃんほか、登場キャラが凄く生き生きしており、
戦闘とかもストレスなくプレイできるので、
総合力の非常に高い作品だと思います。

Succubus Quest


Succubus Quest

最後はやっぱり「Succubus Quest」かなと思います。

最初にプレイしたエロRPGで、今のエロRPGと比較しちゃうと、
どうしてもテンポの悪さとか想像が必要な会話主体の
エロ要素とかが目立ちますが。

こちらも王道的なストーリーがしっかり作られていて、
RPGとしても面白い。

プレイ時間が長い作品ですので、普通のRPG的な感覚で
ゲームを楽しみたい人におすすめしたい作品です。
 
 
 
 
 
 
 
ということで、いくつか紹介してきました。
その他にも、うちのサイトでは、客観的に作品を見て、
レビューに得点付もしています。

エロRPGレビュー一覧(得点別)

得点はあくまで総合的に見た感想ですので、
個人的には低い得点の作品でも、皆さんにとっては
名作の作品も多いと思っています。

出来るだけ、長所短所で皆さんにあった作品を
まとめるようにしているので、もし「こういう作品!」みたいなのがあれば、
検索フォームなんかも使って、色々と探してもらえればと思います。

コメントを残す