ニーナの徒然Hライフ! レビュー

ニーナの徒然Hライフ! レビュー
ニーナの徒然Hライフ!

概要

ニーナの徒然Hライフ!は親の仕送りで生活していた主人公が
仕送りを止められてしまい、生計を立てながら
行方不明がちのおじいさんを探していくエロRPGになります。

特定の条件を得ることで称号を得ることができる事が特徴で、
難解な称号条件も多々あり、色々なやりこみを付けたいと思っている
サークルさんでも注目が出来る作品だと思います。

原作との関連性

ニーナの徒然Hライフ!はオリジナル作品です。
二次創作作品ではありません

みなよつの購入動機

レビューリクエストを頂いたので、プレイしました。

RPG的特徴

作品の長さ:
・中編
(みなよつは8時間ぐらい。迷いに迷いまくったので、
もう少しコンパクトでも行けると思います)

価格(レビュー記載時):
1,260円

主人公:
ぐーたら生活をしていた女の子

戦闘方法:
・コマンド入力式タイプ
・王道系(武器を持って戦う)
・戦闘はあまりなし

やり込みシステム
・エッチシーン回収
・称号回収

エッチシーン傾向
・特定条件でイベントエッチ

この作品の長所

この作品の特徴や良かった点は
称号システム、聴きこんでいく作品の2点です。

長所1 称号システム

多彩な取得条件の称号システムがあります。
例えば、プレイ時間が一定数越えたり、
特定のアイテムを一定回数使ったりすると、
称号を得ることが出来ます。

この称号システムがやり込みとしても幅が広い印象を受けました。
条件が多彩なのも、すごく良かったと思います。

長所2 聴きこんでいく作品

この作品では、村人などから話を聞き込み、
ヒントやフラグを建てた上で行動を行なっていきます。

序盤の話でも、中盤以降でないと実施できなかったりして、
「そういうえばこんなことを話していた人が・・・」
といった、記憶をたどりながら楽しむことが出来ます。

謎解きゲームとか、聴きこみ重視の作品が好きな方は
注目できるんじゃないかなと感じます。

この作品の短所

この作品の残念だった点、もったいないと感じた点は
自分でできる自由度が低い、独自メニューによる確認の不便さ、
称号が影響しすぎる進行条件の3点です。

短所1 自分でできる自由度が低い

全体を見ると、自由度は高いとは言い難い印象がありました。

この作品は毎日生活費が減っていくので、野生に生えた花や
釣りなど捕まえた魚を売ってお金を得ていく必要があります。

これら売るための生物が、一度回収してしまうと、
再度取得するためには、日付を経過させなければいけません。
そのため、どうしても一日に出来る採取量が制限されましまいます。

そして、取得→寝るという作業の繰り返しになりがちで、
全体的に単純作業になる印象がありました。

もう少し自分で採取用の生物を種まき出来たり、
一日の行動を制限するような項目があって戦闘や娼婦などでも稼げる
とかあれば、幅の広い作業になったんじゃないかと感じました。

短所2 独自メニューによる確認の不便さ

この作品はメニューを開くといきなりアイテム欄になります。
戦闘メインの作品じゃないので、一見便利に見えるのですが、
戦闘後にHPを確認できたり出来ないので、地味にわかりにくい
印象がありました。

そこまでアイテムを使う機会多くもなかった気がしたので、
通常のメニューでも良かったんじゃないのかという気がしました。

短所3 称号が影響しすぎる進行条件

称号システムはなかなかおもしろいシステムだと思いましたが、
この称号の数が次の村に行く条件になっているという点が
ちょっと多かった気がしました。

もう少し、シナリオ進行に繋がる進路の条件も
幅が効いているとより面白い作品になったんじゃないかと
いう印象がありました。

この作品をお勧めする人

・RPGでは全てのモブキャラに話しかける方
・探偵ゲームや探索などが好きな方
・単純作業が好きな方

この作品をお勧めできない人

・RPGでは村人全てに話しかけない方
・ちまちまとした作業が嫌いな方
・ほのぼのライフを楽しみたい方

ニーナの徒然Hライフ!のまとめ

称号システムはなかなかおもしろいのですが、
称号の取得条件が様々で難しい面もあり、その称号が
進行条件になる場面も多いため、思うように進まない面もある
作品だと思います。

また、全体を通してお金稼ぎの方法も少なく、
自由に遊べる日常系エロRPGとありますが、
自由に出来る範囲が少し少ない感じを受けます。

そのため、やりこみ系や日常ゲームというよりも、
探索ゲームとして期待するほうがいい作品なのではないかと
個人的には感じる作品です。

サークルページ

CodeRedさん

販売ページ


同人ダウンロード
[CodeRed] の【ニーナの徒然Hライフ!】

みなよつ個人的評価

72点

「自由に遊べる日常系エロRPG」という印象は受けない作品です。

というのも、短所でも書きましたが、自由に出来る範囲が
全体的に非常に限られています。

そのため、色々と探索していく探索ゲームとしては
日常シーンが少しじゃまになる印象ですし、
日常ゲームとしては探索出来る範囲が徐々にしか広がらなくて、
少し単純な感じに見える面が強い印象を持ちました。

日常系ゲームにするなら、植物の種まき要素を入れたり、
魚釣りや採取システムももう少し何かしらあれば面白くなった印象がありました。

このゲームが好きなアタナにオススメ作品

似たジャンルの作品

ゴーストハウス・ガンスイーパー
魔剣士リーネ
女の子コレクション-パズルRPG

近い得点の作品

魔物ハンターエルシィ
ゆうしゃのはなみち
マリオネット ファンタジー

同じサークルさんの作品

リセクエスト ~ビッチ女王とエッチな勇者~
えろっ娘☆もんすたー
へっぽこ魔道士サラサの逆襲 ~ほのぼのレイプ!異種姦RPG!~

ニーナの徒然Hライフ!の質問・情報募集

購入前に気になる点とかがあれば、ぜひぜひコメント欄もしくは
メールにてご連絡下さい。

また、ニーナの徒然Hライフ!に関するレビューや
攻略情報も大募集中。
メールにてご連絡頂ければ幸いです。

>>エロRPGレビュー一覧<<

コメントを残す