ゆうしゃのはなみち レビュー

ゆうしゃのはなみち レビュー
ゆうしゃのはなみち

概要

ゆうしゃのはなみちは突如異世界に飛ばされた
主人公が、各世界で創りだされたコアを破壊するために
各世界を回っていくお話です。

世界を回っていうちに、魔王とかが登場したり、
仲間も増えて行ったりと、王道的な展開が
目に留まる作品です。

原作との関連性

ゆうしゃのはなみちはオリジナル作品です。
二次創作などではありません。

みなよつの購入動機

レビュー希望があったので、購入しました。

匿名さん、ありがとうございます。

RPG的特徴

作品の長さ:
・長編
(10時間以上)

価格(レビュー記載時):
1,260円

主人公:
異世界に飛ばされ、勇者的な視点で見られる主人

戦闘方法:
・コマンド入力式タイプ
・王道系(武器を持って戦う)

やり込みシステム
・パーティキャラ・サブキャラクター育成
・宝箱収集
・スキル系アイテム収集
・女性キャラ攻略
・エッチシーン収集

エッチシーン傾向
・純愛エッチ
・イベントでエッチ

この作品の長所

この作品の特徴や良かった点は
やりこみ要素、やり込みを支援するシステム、
難易度のいいゲームの2点です。

長所1 やりこみ要素

やりこみ要素の高い作品な印象を受けました。

各敵キャラクターが特集スキルを持ってたり、
魔法とか変わりになるサブキャラクターにも
レベルがついたり。

女性キャラのエッチシーンも多かったりと、
いろいろ育てくなるシステム、集めたくなるような
システムが非常に多い印象を受けました。

王道系なやり込み度としては、非常に高いゲームなんじゃないかなと感じます。

長所2 やり込みを支援するシステム

この作品にはLGという女性キャラの友好度(みたいなの)があります。

このLGによって、女性キャラの反応が変わるのですが、
自由にLGの変更を行うことが出来ます。
(ただし、上限は最大LG)

エッチシーンとかが多く、また女性キャラの反応もしっかりと
できている作品なので、友好度的な数値が自由に変化できるというのは、
痛いところに手が届く良いシステムじゃないかと思います。

長所3 難易度のいいゲーム

難易度もしっかりとしている印象を受けます。

ボスも気を抜けばやられちゃったり、MP切れたり。
ヒントのキャラがいるので、攻略法を学べたりと、
なかなかRPGとしてのやりごたえもあるゲームじゃないかと
感じる作品です。

この作品の短所

この作品の残念だった点、もったいないと感じた点は
置いてけぼり傾向が強い、主人公の立ち位置、
特徴的でツクール規格なイラストの3点です。

短所1 置いてけぼり傾向が強い

突然変な設定やよくわからない人間関係とかが
出てくる印象を受ける面が結構ありました。

また、どう見ても伏線を貼ってるんだろうなぁ……
と感じることもあるのですが、その伏線の回収までの
説明や心情描写が少なく、何だか物足りない感じかな?

といった感じで進んじゃっている印象があります。

もうちょっと伏線シーンは会話とかを丁寧にしたり、
伏線までに思い入れのあるシーンを描いてくれると、
より世界観に感情移入できたんじゃないかなと感じました。

短所2 主人公の立ち位置

この作品は無口な主人公ですが、その割に女好きだったり、
ロリ好きだったりと、変な性格がついています。

また、代弁するキャラにサムシンというキャラがいるのですが、
サムシンが主人公のセリフとかを代弁します。
(よくある『主人公のがイイそうなこと』だと!みたいな)

このセリフがちょくちょくサムシン本人のセリフの直後に
くるので、会話がわかりづらいような感じになってしまう
面が多かったと思います。

ロリ好きとかの性格も、女性キャラが選べる今作のような
作品だと、この娘がいい!というのを邪魔しちゃうような気もします。

もうちょっと主人公の方向性を定めても良かったんじゃないかなと思います。

短所3 特徴的でツクール規格なイラスト

この作品はイラストにかなりの方向性があります。
量も多く、敵キャラなんかにも可愛いのがいるのですが、
時折、怖い印象を受けるようなイラストもあります。

多分、
・イラストの黒線が太いこと
・ツクール規格で滲んで見える

このへんが特に気になりました。
どうしても黒線が太く、目付きが鋭く見えてしまったり、
怖い印象を受ける面なんかがあります。

また、ツクール2003製だからか、あまり大きいPCとかで
全画面とかだと、イラストが若干荒く見えます。

せっかくイラストの枚数が多いのですが、
ちょっと人を選んじゃうような感じになっちゃってるかな
と思います。

この作品をお勧めする人

・やりこみ度の高い作品が好きな方
・RPGをプレイしたい方
・ハーレム系な作品が好きな方

この作品をお勧めできない人

・シナリオにこだわる方
・育成要素のある作品が嫌いな方
・短編が好きな方

ゆうしゃのはなみちのまとめ

ゲーム性はすごく高く、育成要素や収集系作品の
レベルは上位に入る作品です。

しかし、ストーリーが唐突であったり、
イラストが特徴的であったりという短所も目立っている
ような印象を受けます。

面白い作品ではあると思いますが、イラストや
物語重視の方は購入前に注意する必要があるかなと感じます。

特に、やりこみ度の高い作品なので、
ある程度自由度が高くなってからが面白い、
尻上がり作品だと思います。

面白くなるまでの我慢も必要な作品なのかなと思います。
(購入してすぐに面白くない?とか感じた人も、
1.5時間ぐらいはプレイして欲しいと思います)

サークルページ

ゴリッチュさん

販売ページ


同人ダウンロード
[サークルゴリッチュ] の【ゆうしゃのはなみち】

みなよつ個人的評価

72点

ゲーム性は高い作品ですし、細かい点にも努力が光っていて、
作るのに大変な努力をしたんだろうなというのがすごく伝わってくる
作品です。

ですが、個人的にいろいろと詰め込みすぎて、ゲーム性以外の
引きこまれ要素が弱くなっちゃってる面もあるのかなと感じます。
なんだか非常にもったいない感じを受ける作品です。

サークルさんの過去作品を見ると、
シナリオに定評のあるサークルさんのようです。

個人的には、少数先鋭に拘った、
短編とかが見てみたいなぁ……とか感じました。

このゲームが好きなアタナにオススメ作品

似たジャンルの作品

ロマンス・オブ・ファンタジー
メテオレイン! ~絶頂異種姦RPG~
小さな村の小さなおはなし

近い得点の作品

アリサの魔物退治
魔物ハンターエルシィ
最後の村

同じサークルさんの作品

Zodiarc
ぞでぃあーくりんぐ

ゆうしゃのはなみちの質問・情報募集

購入前に気になる点とかがあれば、ぜひぜひコメント欄もしくは
メールにてご連絡下さい。

また、ゆうしゃのはなみちに関するレビューや
攻略情報も大募集中。
メールにてご連絡頂ければ幸いです。

>>エロRPGレビュー一覧<<

コメントを残す